ウエアハウス(WARE HOUSE)1002Z

色落ちレポート第3回
穿き込み期間 約2年位
洗濯回数 合計12回位(前回から約4回)

ウエアハウスのジーンズ、1002Zの第3回です。

大変お待たせしました!ウエアハウス「1002Z」の色落ちレポート、遂に完結の第3回です。
前回の更新が2月9日なので、なんと1年以上も更新せず・・・
確か昨年のお盆に受取ったので、それからも半年以上放置でした・・・ほんとすいません・・・

結局、この1002Zはトータルで2年くらい穿いた事になります。
色残りもまだまだ60%〜70%といったところですが、とりあえずこの状態で完結したいと思います。
僕はこの位の頃合が好きですしね。
改めて前回の画像と比べてみましたが、だいぶ色落ちも進行してますよね。
全体的に一皮剥けたって感じです。
縦落ちもより際立ってきたというか主張が強くなってきてます。




こちらも前回とほぼ同様のアングルから撮影してみましたので比べて頂けると進行がより分かると思います。
前回よりも縦落ちの進行はもちろんですが、色合い的にも新品時の紺色と言うよりは水色の度合いが強くなってますよね。
また、よ〜く見ると分かるんですが、縫製糸の褪色も進んでます。その分ダメージも増えてますが(笑)
パッチやボタン等のパーツはそれほど変化ありませんが、ボタンと織りネームはもう少し時間が経てば良さげになりそうな予感大です。


WARE HOUSE(ウエアハウス)1002Z:色落ちレポート第3回│の〆

お世辞にもビンテージのLeeに近いとは言い難い色落ちではありますが、これはこれで僕は好きですね。
新品時から生地の表情がLeeとはまるで違いましたので、色落ちも違うんだろうな〜とは思ってましたが予想通りでした。
やっぱり左綾と言えど縦落ちも色合いもどことなく1000[1000XX]の面影が見えます。
当たり前かもしれませんが、特に色合いと縦落ちのムラ具合(こちらの方が長くでますが)が似てる気がします。

分かりやすく統括するとリーバイス好きが作ったLeeって感じですかね。
でも、やっぱりこれにしか出せない色落ちっていうのはありますから、面白いですな。
まさしくウエアハウスにしか成し得ない色落ちと言えるでしょうね。
僕はストックに1002も持っているので、いずれ穿き比べなんてできたら良いなと思ってます。

以上、ウエアハウス「1002Z」色落ちレポートでした。Tさん、お疲れ様でした!
08.4/27



デニムギャラリー内で紹介している他のウエアハウス/WARE HOUSE
1000XX
(酸化剤デニム)
1000Z
(酸化剤デニム)
1000
[1001XX]
(投稿)
1001(Wパッチ) 1001XX
10周年記念
NEW 1001XX
(2006)
1001XX
CHAOS
1002 1003XX
1999LTD
1003XXLTD
1004XX
10周年記念
1008 1010 1107 WHOT-008
色落ちレポート
SUFU 660
SUFU 660
色落ちレポート
第1回
SUFU 660
色落ちレポート
第2回
SUFU 660
色落ちレポート
第3回
SUFU 660
色落ちレポート
第4回
SUFU 660
色落ちレポート
第5回
1001XX LTD
1001XXLTD
色落ちレポート
第1回
1001XXLTD
色落ちレポート
第2回
1001XXLTD
色落ちレポート
第3回
1002Z
1002Z
色落ちレポート
第1回
1002Z
色落ちレポート
第2回
1002Z
色落ちレポート
第3回
関連ブランド
ダブルワークス
330
DUBBLE WORKS
ワールドコレクションズギャラリー
700
800
1003XX
Lee×WAREHOUSE WHITE LABEL
1940's COWBOY PANTS
SUFU 660


ジーンズサイト|デニムギャラリー:MENU BAR
ジーンズサイト
デニムギャラリー
トップ
マイ・デニムコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
正規取扱販売店
公式サイト
リペアショップ
ジーンズサイト
等へのリンク集
色落ち研究所 デニムログ 掲示板/BBS mail What's new
更新履歴
ワールド
コレクションズ
ギャラリー
投稿デニム
管理人以外の
ジーンズコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
ブランド別リンク ジーンズ/デニム
アメカジ全般
本の紹介
ブーツ、ウォレット
ベルト、その他ウエア
コレクションと
エイジングレポート
ジーンズ/デニム用語集 デニムグッズ
デニムスニーカー
コレクション