シュガーケーン(SUGAR CANE)SC40285

シュガーケーンのブラックジーンズ、SC40285です。

シュガーケーンのカラーデニムシリーズの一つであるこのSC40285は、
東洋エンタープライズの公式サイトを見ると、
「インディゴを基に媒染剤によって色を作り上げた染料を用いてロープ染色を施し、
力織機によって織り上げたモデル」とある。
これはどういう事かと言うと、インディゴに草木染め等でよく使われる媒染剤を加え、
化学変化を起こしこの色を出してるという事だ。
これまた斬新な手法である。
通常のブラックデニムは何度も書いてるように硫化染料を使って染められる事が多いが、
こうしたインディゴの化学変化を利用してブラックに染めるという手法は極めて珍しいと言える。
実際、僕が所有しているブラックジーンズの中でこの手法を利用して染められているのは
このシュガーケーンのSC40285のみだ。
ブラックジーンズともブラックインディゴとも言えないこの色はなるほどそういうことであったか!
カラーはこのブラックの他にブラウンもラインナップされてるが、そちらも是非御覧頂きたい。
なんとも例え様がない色である。


ディテールはスタンダードシリーズの1947モデルとほぼ同一。違うのはパッチくらい。
ただ、画像を見て頂ければお解かり頂けると思うが、
色落ちをしてないこのワンウォッシュの状態で生地に強烈なタテ筋を見ることができる。
このタテ筋はスタンダードシリーズと言うよりは砂糖黍シリーズに近いかもしれない。
生地自体のタテ筋もそうだが、糸染めの段階でランダムな濃さを施し、それをランダムに織った感じだ。まるで絣のようだ。
とにかく穿き込めば強烈なタテ落ちを味わう事ができるのは間違いないだろう。


SUGAR CANE(シュガーケーン)ブラックジーンズ:SC40285│の〆

このジーンズは一応シュガーケーンのスタンダードシリーズにラインナップされていて、価格は驚きの13440円・・・
1947といい、この285といい、全く驚きの価格設定である。

レプリカジーンズ入門用として1947。
ちょっと普通のブラックジーンズとは趣が異なるが、タテ落ちするブラックジーンズ入門用にこの285。
これが現在の入門用のスタンダードと言えるかもしれない(笑)

また「インディゴに飽きた」と言う強者にもこのジーンズは魅力的かもしれない。
06.10/13



デニムギャラリー内で紹介している他のシュガーケーン/SUGAR CANE
M41119 M41400 SC40285 SC41947
カウボーイ
ヘアオンハイド
ワールドコレクションズギャラリー
SC40301
SC40401
SC40501
SC41947
SC41966
SC42009
SC47161
関連ブランド
バズリクソンズ
BUZZ RICKSON'S
M43023A
ロンウルフ
LONE WOLF
ファーマーブーツ
ロンウルフ
LONE WOLF
エンジニアブーツ
別注2トーン


ジーンズサイト|デニムギャラリー:MENU BAR
ジーンズサイト
デニムギャラリー
トップ
マイ・デニムコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
正規取扱販売店
公式サイト
リペアショップ
ジーンズサイト
等へのリンク集
色落ち研究所 デニムログ 掲示板/BBS mail What's new
更新履歴
ワールド
コレクションズ
ギャラリー
投稿デニム
管理人以外の
ジーンズコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
ブランド別リンク ジーンズ/デニム
アメカジ全般
本の紹介
ブーツ、ウォレット
ベルト、その他ウエア
コレクションと
エイジングレポート
ジーンズ/デニム用語集 デニムグッズ
デニムスニーカー
コレクション