RED WING/レッドウイング 2248

記念すべき投稿ブーツの第1弾はレッドウイングの2248です。

投稿ブーツ第1弾頂きました!
投稿デニムにも投稿頂いたカズーンさんからの投稿となります。
ブーツまでほんとありがとうございます!
今回は2足投稿頂いたブーツの中からレッドウイングの2248というモデルを紹介致します。

下のカズーンさんのコメントを読んで頂ければお分かりのとおり、
なんと15年前に現行品として購入されたブーツとの事。
レッドウイングジャパンのサイトを見ても見当たらないモデルなので、
今では生産されてない廃番モデルということになるのだと思います。
ただ、USA本家のサイトを見ると、同じ品番で全くタイプの違うブーツがラインナップされており、
そのブーツがこの2248の後継モデルになるのか、詳しくは不明です。
でも全く違う仕様のブーツですし、個人的には後継モデルということではないのではと思います。

以前アップしたエンジニアブーツの中でも解説しましたが、このブーツはPT91のタグが付いてます。
つまり、所謂スチールトウのブーツなんですね。
レッドウイングでスチールトウのレースアップと言うと2218辺りの品番が思い浮かびますが、
それ系の位置づけのブーツだったのでしょうか。

3年間、毎日履き込んだというだけあって
ブラウンのレザーにアジが出て、抜群に雰囲気が良くなってると思います。
う〜ん、かっこいい!

このブーツの特徴は、なんと言ってもこのヒールカウンターとバックステイ部の革が
丸みを持ったカーブを描いた一枚革となるユニークなデザインではないでしょうか?
このデザインは今のレッドウイングには見られませんし、面白いですよね。
真ん中のステッチがホワイトのトリプルステッチで縫われてる辺りもグッドです。


RED WINGレッドウイング:2248|の投稿者カズーンさんのコメント

15年ほど前に正規店で購入しました。
周りはセッター全盛の時代です。 特に黒プレーントウが枯渇していました。
あまのじゃくな私は雑誌で見たことがなかった、このモデルを選びました。
スチールトウなので少し重いですが、現行のレッドウイングに比べるとインソールはやわらかいです。
無刻印でデコボコのソールでしたが、
輸入元だった時代のミドリインターナショナルに張替えに出すと、同じものがなくトラクションソールになって帰ってきました。
それが唯一残念な点です。
ハードに履いていたのでチェンジの跡もありますし、ガリッとつま先の皮も剥げてますが、それも味だと思っています。
メンテは年に2、3回ミンクオイルを塗ってました。
始め3年ほぼ毎日履きましたが、それ以降は思い出したときに履くくらいです。
たまにカビも生やしました(笑)
最近になって時々雑誌に出ているので、うれしくなり投稿してしまいました。
私の青春の品なので、これからも大事にします。

カズーンさん、投稿ありがとうございましたm(__)m
10.2/25



デニムギャラリー内で紹介している他のレッドウイング
2268
エンジニアブーツ
PT91
2248
レースアップブーツ
スチールトウ
PT91


ジーンズサイト|デニムギャラリー:MENU BAR
ジーンズサイト
デニムギャラリー
トップ
マイ・デニムコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
正規取扱販売店
公式サイト
リペアショップ
ジーンズサイト
等へのリンク集
色落ち研究所 デニムログ 掲示板/BBS mail What's new
更新履歴
ワールド
コレクションズ
ギャラリー
投稿デニム
管理人以外の
ジーンズコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
ブランド別リンク ジーンズ/デニム
アメカジ全般
本の紹介
ブーツ、ウォレット
ベルト、その他ウエア
コレクションと
エイジングレポート
ジーンズ/デニム用語集 デニムグッズ
デニムスニーカー
コレクション