THE FEW:CHIEFS/カスタムオーダー


THE FEWのレザージャケット「CHIEFS」です。

今やレザー系のフライトジャケットの分野では名実共にナンバーワンブランドへと成長したTHE FEWですが、
そのTHE FEWに2年くらい前にオーダーしたレザージャケットがこのCHIEFSです。
パッと見てお気づきの方も多いかと思いますが、
このデザインは旧リアルマッコイズ時代にジョーマッコイがリリースしてたモブスタージャケットと同じデザインです。
そもそもジョーマッコイのモブスタージャケットはニュージーランドの工場で製造されていたようですし、
ほぼジョーマッコイからそのままTHE FEWに継承されたと言っても過言ではないと思います。
尚、トイズマッコイはTHE FEWのように名称を変えず、
ジョーマッコイ時代と同じモブスターの名を冠したレザージャケットをリリースしているので、
分派がそれぞれほぼ同じジャケットをリリースしているという状況になってます。
ちなみに、このCHIEFSはTHE FEWの中では
「PRECISION MOTOR SPORTS JACKET」というフライトジャケットとは切り離されたシリーズで展開されていて、
このCHIEFSの他にもダブルライダーズやシングルライダースなど魅力的なレザージャケットがラインナップされてます。

このCHIEFSは胸部にパッチ跡(バッジ穴)がありませんが、
元々は戦前のポリスマンジャケット、つまりは警官なんかが着用していたレザージャケットがモチーフになってます。
ポリスマンジャケットは、ミリタリーウエアと違って国が決めたデザインや素材を組み上げユニフォームとして着るのではなく、
地域によって様々な形やデザインが存在しており、
それぞれが独自に地元のレザーメーカーなどに発注するような形で製作されていたようです。
ですので中にはあの有名なラングリッツのものもあれば、ほとんど知られてない無名のブランドのものもあったりします。
ではなぜ「ポリスマンジャケット」でありながら
ジョーマッコイ時代にモブスター(ギャングスター)というモデル名でこのジャケットがリリースされてたかと言うと、
当時の不良達が安価で品質の優れた払い下げのポリスマンジャケットを買って着ていた事が由来となってるみたいです。
不良が警官の払い下げのジャケットを着て暴走するとはなんとも皮肉な話ですよね。



THE FEWの場合、このレザージャケットのレザーマテリアルは本来バッファローハイドでラインナップされてます。
(今年はバダラッシィというイタリアのタンナーが作った牛革が採用されているようです)
それをホースハイドで作ってくれとオーダーしました。
革の種類は某ショップが別注で作ってるライダースジャケットに使われてるホースハイドです。
そのジャケットを見た時、深いバーガンディのような発色に魅せられ、ぜひともこれを使いたいと思ったからです。
スペックはベジタブル、クロームの混合なめしにアニリンのハンドフィニッシュです。
指定した部分はこの革の変更とジッパーなどの金属パーツをニッケルへと変更、の2点のみで、
他はレギュラーのものと変わりありません・・・と言いたい所ですが、
フロントポケットに付いてるジッパーがレギュラーモデルのボールチェーンジッパーとは異なったものになってます。
この部分は指定したわけではないので、なんでこのタイプのチェーンジッパーになったのかは不明です。
個人的にはボールチェーンの方が良かったですね。
フロントジッパーは扇型タロンです。エンド部はハトメ仕様になってます。
ちなみにジョーマッコイ時代のモブスターもポケットジッパーはボールチェーンで、
トイズマッコイのはフロントジッパーもポケットジッパーも共通で同じ戦前の扇型タロンで、
尚且つレザーの引き手つきのものへと変更されてます。
ライニングはブラックのコットンクロスです。
このライニングはカタログを見る限り、コットンクロス→レーヨンキルト→ナイロンへと変更されてるようです。
僕がこのチーフズジャケットをオーダーした時は、
まだラインナップされてそう経ってない時だったのでコットンクロスということなのでしょう。
この辺は製造時期が分かって面白いディテールの一つかもしれませんね。
袖はボタン式のカフス、ウエスト部にはベルトを通すであろうベルトループ、
脇下にはベンチレーションホールとアクションプリーツがあります。


THE FEWのレザージャケット「CHIEFS」カスタムオーダー|の〆

ミリタリー系のレザージャケットがあまり似合わないという事もあり、
僕が欲しいな〜と思うレザージャケットってほとんどがライダース系のジャケットだったりするのですが、
このCHIFS JACKETもシンプルでありながら革の魅力が十分に感じられるジャケットで、
ほんと買って良かったな〜と素直に思えたレザージャケットの一つです。
今、本気仕様のものは除いてレプリカ系のライダースジャケットを買うとすれば、
やはりブートレガーズ、レインボーカントリーなどが候補として筆頭に挙がってると思います。
そこにこのFEWも加えてみるというのも面白いと思います。
フライトジャケットの影に隠れがちですが、毎年魅力的なアイテムをリリースしていますので要チェックです。
09.10/22



デニムギャラリー内で紹介している他のTHE FEW
CHIEFS
レザージャケット
A-10グローブ


ジーンズサイト|デニムギャラリー:MENU BAR
ジーンズサイト
デニムギャラリー
トップ
マイ・デニムコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
正規取扱販売店
公式サイト
リペアショップ
ジーンズサイト
等へのリンク集
色落ち研究所 デニムログ 掲示板/BBS mail What's new
更新履歴
ワールド
コレクションズ
ギャラリー
投稿デニム
管理人以外の
ジーンズコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
ブランド別リンク ジーンズ/デニム
アメカジ全般
本の紹介
ブーツ、ウォレット
ベルト、その他ウエア
コレクションと
エイジングレポート
ジーンズ/デニム用語集 デニムグッズ
デニムスニーカー
コレクション