フルカウント(FULL COUNT)0105


FULL COUNT(フルカウント)のジーンズ、0105です。

友人M氏が提供する「M'S DENIM COLLECTION」の第1弾!

言わずと知れたフルカウントのフラッグシップモデルジーンズ「0105」です。
フルカウントについての説明は他のフルカウントでも書いていますし、説明は要らないと思いますので省きますね(笑)

今回はM氏が穿き込んだ0105を2本お披露目。
どちらもM氏が穿き込んだので当たり前と言えば当たり前なんですが、
一瞬同じジーンズかと思うくらい色落ちの感じが似ています。
でも細部をよ〜く見ると違うんですよね。
同じ人が同じジーンズを穿いても全く同じ表情にはならないという、これこそジーンズの醍醐味ではないでしょうか?









様々な角度で見ると同じ人が穿いたジーンズだなと思う反面、
表情が異なってるのがお解かり頂けると思います。
革パッチの縮み具合やバックヨークの縫製糸の色抜けの違いなど実に面白いです。


FULL COUNT(フルカウント)0105:1953年モデル|の〆

フルカウントの0105と言えば、言わずと知れた名品であり、レプリカジーンズ好きなら一度は手に、
もしくは購入を検討された方も多いジーンズだと思いますが、
この自然な縦落ちや耳のアタリなどはやはり名品たる貫禄があります。

0105はフルカウントの代名詞でもあるジンバブエコットンと穿き易いワイドなシルエットによって
フルカウントの定番ラインナップの中でも一番手を出しやすいジーンズに仕上がってると思います。
このジーンズはホントに穿き心地抜群でジーンズとは思えないほどです。
難点があるとすればその穿き心地抜群の生地が皺やクセを残しにくいということ、
それと冬にはやはり寒さを感じしまう生地の厚み、
そしてワイド&テーパードなシルエットが好みに合うかってところなのですが、
個人的にはフルカウントの最初の1本としてまずはこの0105をおすすめします。
やはりまずはフラッグシップを買ってフルカウントのジーンズはなんたるかを肌身で感じて、
その後1101や1108に移行していくのが自然な流れかと思います。
ちなみに管理人も最初に購入したフルカウントはこの0105でした。
07.3/16



デニムギャラリー内で紹介しているフルカウント/FULL COUNT
D501XX 0105 1101 110-15
15周年記念
ジーンズ
1108 1108
(投稿)
1310 1474 B1723 6209 デニムトートバッグ
色落ちレポート
×時しらず「T1108」
T1108
色落ちレポート
第1回
T1108
色落ちレポート
第2回
T1108
色落ちレポート
第3回
T1108
色落ちレポート
第4回
0110
0110
色落ちレポート
第1回
エイジングレポート
ワイルドレザーベルト
ワイルドレザーベルト
エイジングレポート
第1回
ワイルドレザーベルト
エイジングレポート
第2回
ワールドコレクションズギャラリー
0105
0105C
1101
1108
1108C


ジーンズサイト|デニムギャラリー:MENU BAR
ジーンズサイト
デニムギャラリー
トップ
マイ・デニムコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
正規取扱販売店
公式サイト
リペアショップ
ジーンズサイト
等へのリンク集
色落ち研究所 デニムログ 掲示板/BBS mail What's new
更新履歴
ワールド
コレクションズ
ギャラリー
投稿デニム
管理人以外の
ジーンズコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
ブランド別リンク ジーンズ/デニム
アメカジ全般
本の紹介
ブーツ、ウォレット
ベルト、その他ウエア
コレクションと
エイジングレポート
ジーンズ/デニム用語集 デニムグッズ
デニムスニーカー
コレクション