ドゥニーム(DENIME) 506/ファースト

着用期間 0回
洗濯回数 0回

ドゥニーム(DENIME) 506/ファースト

皆様お久しぶりです!
約3年ぶりの更新となりましたが僕は生きてます(笑)

復活一発目はドゥニームの経営が変わったくらいの頃にセールしてたので購入したデニムジャケットです。
だいぶ昔に同じドゥニームのセカンドを着倒したことはありましたがファーストは今回が初めてです。

ディテールはまあリーバイスの506xx、所謂1stと呼ばれるジャケットに倣ってますが
リベットで打ち込まれたフラップ付きのフロントポケットが一つ。
針なしの新地バック。
フロントプリーツで丈が短めのボックス型のシルエットなど
後期型ファーストのディテールをそれなりに再現しております。
ただ、生地はドゥニームの重厚な生地なので新品の状態からビンテージとは違う雰囲気でしたけどね。

そして色落ちの遅いドゥニームだけに「着込んでやるぞ!」と気合を入れてからファーストウォッシュの儀を済ませ、
このジージャンとの長い闘いの火蓋が切られたわけです(笑)



その後・・・
着用期間 約3年
洗濯回数 合計6回

長い闘いと言っておきながら展開が急でごめんなさいですが(笑)
その後3年くらい着倒しこのようになりました。

ジャケットとしてだけではなく、
ある時はパジャマに
またある時はインナーに
と、とにかく着倒したという表現が一番的を得てるかなと(笑)

オールシーズン着れないジージャンを3年でここまで色落ちさせたら上出来ではないでしょうか。
ドゥニームは色落ちもトップクラスに遅いですしね。




最初の洗濯の時に乾燥機に掛けたんですけど、その時にだいぶパッチが縮んで割りと早い段階でご臨終してしまいました・・・
今ではほんの少しの欠片が残るのみ。

今のドゥニームはどうなのか知りませんが、ほとんど劣化しないボタンはご愛嬌。

現在どのブランドでもほとんど見かけなくなった赤タブはクルンと丸まり、
裏地がライトオンスデニムのポケットフラップもめくれ上がってます。
この辺のエイジングは好きな方はたまらないエイジングポイントではないでしょうか。

腕のヒゲは僕がデニムジャケットを着込むといつも激しく表れる部分です。
家の中ではグータラに寝っ転がっていたりパソコンでタイピングしてたりするので
いつもこのように激しく腕ヒゲが刻まれますねー。
好き嫌いが分かれる部分だとは思いますが激しい色落ちを好まれる方には見どころのあるポイントではないでしょうか。
不自然だとなんだと言われようがこれが自然なんですからありのままの姿です。


ドゥニーム(DENIME) 506/ファースト|の〆

着込んでは壊れ、直しては着込みを繰り返してたのでリペアもかなり入ってますが(近所のお直し屋さん)
ここまで着倒せば愛着がわくのも当然で、
着用頻度は落ちますがこれから先も着ては直しを繰り返しながら共に過ごしていくのだと思います。
お疲れ様でした。
16.10/8



デニムギャラリー内で紹介しているドゥニーム/DENIME
XXモデル XXモデル
まとめて2本
66モデル 66モデル&XXモデル 大戦モデル 201 デニムスニーカー
ワールドコレクションズギャラリー
66xx
xx
色落ちレポート
506/1st
 506
ファースト


ジーンズサイト|デニムギャラリー:MENU BAR
ジーンズサイト
デニムギャラリー
トップ
マイ・デニムコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
正規取扱販売店
公式サイト
リペアショップ
ジーンズサイト
等へのリンク集
色落ち研究所 デニムログ 掲示板/BBS mail What's new
更新履歴
ワールド
コレクションズ
ギャラリー
投稿デニム
管理人以外の
ジーンズコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
ブランド別リンク ジーンズ/デニム
アメカジ全般
本の紹介
ブーツ、ウォレット
ベルト、その他ウエア
コレクションと
エイジングレポート
ジーンズ/デニム用語集 デニムグッズ
デニムスニーカー
コレクション