INDEX


リー(Lee)

1911年にワークウエア産業に参入して以来、現在までに日本ではLEVI'Sと人気を並べるアメリカ発祥のブランド。
1924年、101 COWBOYを発表。その後1926年には世界初のジッパーフロントを採用した101Zを発表。
101はRIDERSへと受け継がれ、現在では3大ジーンズブランドの1つと称される。
101こそアメリカを代表するジーンズだと言う人も多い。あのジェームスディーンが穿いたのも実は101Zである。

力織機(同意語「シャトル織機」参照)
リジッド

デニム生地に洗いがかけられていなく、糊がついたままの生の状態を表す言葉。

リネンパッチ

リーバイスにおけるオンスの軽い低価格帯のデニムに付いていた麻素材のパッチ

リーバイス(LEVI'S)

ジーンズの原点にして王様である501を生み出した偉大なブランド。
創業は1853年、1873年には現在のジーンズの元となるジーンズを誕生させた。
1890年代、ウエストオーバーオールに「501」という品番が付けられ、それが現在まで受け継がれている。
ジーンズと言えばリーバイスであり、リーバイスと言えば501である。これ常識。
世界一有名なジーンズブランドであることは間違いないです。

リペア

破れ、ほつれなどを補修すること。
ヴィンテージジーンズの場合、こすれて白っぽいところは薄い色の糸、
濃いところは濃いめの糸でリペアするという手の込んだ方法で行うことが多い。

リベット

ジーンズのフロントポケット端に打ち込まれた金属の鋲のこと。
1872年にヤコブ・デイビスがリーバイス社から仕入れた10オンスのズック生地で縫製したズボンにリベットを打ち込んだことが
ジーンズのオリジン。リベット自体は幌馬車や馬の鞍、テントなどを補強するために存在していた。
リベット補強は1873年にデイビスとリーバイス社により特許が取得されたが、1890年に特許権の期限が切れ、
社会の共有財産となった。凸のあるパーツと凹のあるパーツで構成され、凸部をリベット、凹部をバーと呼ぶ。
デニムと並ぶもっともジーンズらしいディテールだ。

硫化染め

アミノフェノールなどの芳香族化合物を硫黄と硫化ナトリウムなどで加熱、溶解して作られる化学染料を使用して染める方法。
ロープ染色同様、空気に酸化して発色する性質を持つ。
ジーンズの世界ではブラックジーンズなどによく使われる染色方法。

両耳

27インチ前後の狭幅デニムでジーンズの型取りを効率良く行うと、耳の部分が脚のラインの外側に位置する。
その耳を割縫いで縫製することにより表われたのが両耳。
シーム部分に段差ができ、穿き込むことにより特有の段々状のアタリが出る。

リング糸

1830年頃に生まれアメリカで発達したリング紡績により生産される糸をリング糸と呼ぶ。
紡績工程では綿花を繊維にばらし、それをスライバー粗糸、そして糸へと細く引き伸ばすことをドラフトと呼ぶが、
リング紡績はこのドラフト原理に撚りを加えた紡績方法。
トラベラーと呼ぶ小さな丸型金具を通った粗糸が1分間に6千回転という高速で回転するリングにより糸へと精紡されていく。

リンス(同意語「ワンウォッシュ」参照)

ジーンズサイト|デニムギャラリー:MENU BAR
ジーンズサイト
デニムギャラリー
トップ
マイ・デニムコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
正規取扱販売店
公式サイト
リペアショップ
ジーンズサイト
等へのリンク集
色落ち研究所 デニムログ 掲示板/BBS mail What's new
更新履歴
ワールド
コレクションズ
ギャラリー
投稿デニム
管理人以外の
ジーンズコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
ブランド別リンク ジーンズ/デニム
アメカジ全般
本の紹介
ブーツ、ウォレット
ベルト、その他ウエア
コレクションと
エイジングレポート
ジーンズ/デニム用語集 デニムグッズ
デニムスニーカー
コレクション