INDEX


レイジーE

1950年代のリーバイスウエアに付く織りネームは社名ロゴのEが斜めに傾いている。
この織りネームのことをレイジーEタグなどと呼ぶ。

レイジーS

リーのジーンズのバックポケットについている飾りステッチ。
左右対称になっていて牛のツノをイメージしたデザインとなっている。

レギュラー

古着業界では80モデル以降の1991年頃から現在までに製造された501をレギュラーと分類する。
また、レプリカで言うレギュラーモデルとは限定ではない定番品を指すことが多い。
レギュラーの501を復刻したものではないので混同しないように注意しましょう。

レザーパッチ(同意語「レザーラベル」参照)
レザーラベル

主にジーンズのバックポケット右上につけられたブランドを表すパッチのこと。
リーバイスでは1886年に革製のツーホースマークのラベルが、
リーでは1936年に毛のついたままのヘアオンハイドラベルがつけられた。
革製がオリジンであり主流となるが、リーバイスでは革の縮みを解消するために
1950年代半ば頃からカードラベルと呼ぶ紙製に変更、
ラングラーのビニール製パッチもサドルと革の防縮加工技術も発達し、
縮みは解消されているがその縮みを味として、意図的に防縮加工しないレザーラベルもある。

レプリカジーンズ

1990年代になるとヴィンテージジーンズの人気が最高潮に達した。
同時に値段も高騰してしまったことから、もっと気軽に楽しめるようにと
様々なブランドがヴィンテージディテールを再現したジーンズを作り出した。
このヴィンテージの複製ジーンズをレプリカジーンズと呼ぶ。

レーヨン・ジーンズ

コットンではなく、レーヨンで作られた生地を使ったジーンズ。
正確には再生繊維で、軽くて独特のタレ感がある。

レングス

ジーンズでは股下の長さのことを「レングス」と英語で表記することが多い。
主に股の縫い付け部から裾までの長さをインチでパッチやタグに表記する
ちなみにパッチに記されているWはウエスト、Lがレングスとなる。


ジーンズサイト|デニムギャラリー:MENU BAR
ジーンズサイト
デニムギャラリー
トップ
マイ・デニムコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
正規取扱販売店
公式サイト
リペアショップ
ジーンズサイト
等へのリンク集
色落ち研究所 デニムログ 掲示板/BBS mail What's new
更新履歴
ワールド
コレクションズ
ギャラリー
投稿デニム
管理人以外の
ジーンズコレクション
色落ちレポート
色落ちサンプル
ブランド別リンク ジーンズ/デニム
アメカジ全般
本の紹介
ブーツ、ウォレット
ベルト、その他ウエア
コレクションと
エイジングレポート
ジーンズ/デニム用語集 デニムグッズ
デニムスニーカー
コレクション